院長紹介

伏見啓明整形外科

理事長・院長

橋本 英樹

hashimoto hideki

昭和35年11月16日 京都府舞鶴市生まれ。

生後すぐに父の仕事の関係(青函連絡船 摩周丸勤務)で函館に移住。以後、函館で育つ。

函館の駒場小学校、的場中学校を卒業。中学時代はバレーボール部に所属。


昭和54年 函館中部高等学校卒業。高校時代はハンドボール部に所属。

 

昭和54年 北海道大学理I系入学するも医師になる夢を断ちがたく、予備校にて受験勉強にいそしんだ。

 

昭和56年 札幌医科大学入学。在学中は柔道部に所属。柔道二段取得。

 

昭和62年 卒業後、同大学の整形外科に入局し石井清一教授に師事した。

札医大の整形外科、救急集中治療部、函館五稜郭病院整形外科、愛育病院整形外科にて研修。


平成2年 札幌医科大学大学院入学。秋野豊明教授に師事し生化学の研究に従事した。

平成6年4月 学位取得。


平成6年6月より1年間、浦河赤十字病院整形外科部長として勤務。


平成7年より2年間アメリカ、カルフォルニア州ロマリンダ大学にてDr. BaylinkとDr. Leuに師事し、

骨粗鬆症の臨床と研究に従事した。


平成10年より平成13年2月まで、帯広第一病院整形外科部長として勤務。


平成13年4月 札幌市中央区南14条西19丁目に伏見啓明整形外科を開設。

アクセス者数

伏見啓明整形外科 骨粗鬆症クリニック

〒064-0914

札幌市中央区南14条西19丁目1-1(啓明バスターミナル向かい)

電話:011-563-8400 FAX:011-563-1161

e-mail : fushimikeimei@yahoo.co.jp